MEGA BOX
概要 装置の構成 詳細資料(PDF)
デジタルIF方式カメラモジュールのフォーカス調整、目視画像評価に機能を集約した小型・ローコストの評価装置です。
概要
  1. 通常動作時においてパソコンを必要としません。
  2. 画像を高速に直接モニタに表示します。
  3. LOGICレベルは1.8V〜3.3V
  4. 各種画像フォーマットに対応します。
    (標準フォーマットYUV422)
  5. カメラ、IF基板用として3つのプログラム電源を搭載しています。
  6. IICプロトコル(フォーマット)各種対応します。(オプション)
  7. 最大16機種までメモリ可能。
  8. 専用プログラムソフト(MBOXEditor)にて各種設定変更が容易に行えます。
  9. 専用ソフト(MegaBoxUtility)を使用すればカメラの画像、測定データをPCへ取り込むことが可能です。
装置の構成
構成例
詳細資料 pdf
▲上へ